代表者挨拶

お客様に喜ばれる価値を大切に

取締役社長 松本 一男

昆布は、私たちの日本人の食生活というよりも、食文化に深く関わり将来においても切り離すことの出来ない大切な海洋資源です。 株式会社マツモトでは、その文化の伝統を守りながら、お客様のニーズにあわせて昆布素材のみならず、新しい味覚の発見・育成のほか、限りある資源の効率的な活用をはかっていきたいと考えております。 そのためにも人材育成に全力をそそぎ、新技術・新製品の開発、新販路開拓のための体制ずくりに努力し、お客様に満足していただけるサービスを提供できるよう努めてまいります。

代表取締役


松本 一男